こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

TOPICS

2018.07.13

木村多江 舞台「ブラッケン・ムーア~荒地の亡霊~」出演決定!

Print

木村多江が、舞台「ブラッケン・ムーア~荒地の亡霊~」に出演することが決定致しました。

1937年の第二次世界大戦前夜のヨーロッパを舞台にした本作。10年前に事故で息子を亡くした夫婦のもとに、かつて息子の親友だった青年とその父母が訪れ宿泊することになる。その夜から青年は、親友の亡霊にとりつかれて毎晩うなされるようになり・・・。

 

木村は、10年前に亡くなった当時12歳の息子エドガーの母エリザベス役を演じます。

皆様のご来場お待ちしております。

 

■「ブラッケン・ムーア~荒地の亡霊~」

【作】アレクシ・ケイ・キャンベル

【翻訳】広田敦郎
【演出】上村聡史

【日程】2019年8月14日(水)〜8月27日(火)

【出演】岡田将生 木村多江 峯村リエ 相島一之 立川三貴 前田亜季 益岡徹

【会場】日比谷シアタークリエ(東京都千代田区有楽町1-2-1)

【前売】2019年6月一般前売開始予定

●公式サイトはこちら